岡本信彦:「魔術士オーフェン」新作で森久保祥太郎の詠唱に鳥肌「本物だ!」

アニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」に登場するスエイン(左)と声優を務める岡本信彦さん(C)秋田禎信・草河遊也・TO ブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会
1 / 10
アニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」に登場するスエイン(左)と声優を務める岡本信彦さん(C)秋田禎信・草河遊也・TO ブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

 人気ライトノベル「魔術士オーフェン」の新作テレビアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」でスエインを演じる岡本信彦さんがコメントを寄せた。岡本さんは「『魔術士オーフェン』は子供のころから知っている作品で、(オーフェン役の)森久保(祥太郎)さんの詠唱を生で聞いたとき、本物だ!と鳥肌がたちました」と話している。

 ウオール・カーレン役の津田健次郎さんは「一癖も二癖もある男です。詳しくはアニメを見てください(笑い)」とコメント。

 ハイドラント役の吉野裕行さんは「リメークってことになるんだろうけど、主役は変わらずってすごくない!? 森久保さん、同世代だから興味深いです。若いころに演じた役を再び演じる主役に注目ですね!」と話している。

 「魔術士オーフェン」は、秋田禎信さん作、草河遊也さんイラストのライトノベル。モグリの金貸し兼魔術士のオーフェンが仲間と旅をする姿が描かれている。1998~2000年にテレビアニメ化されており、シリーズ誕生25周年を記念した企画の一環として、約20年ぶりに新作テレビアニメが制作されることになった。森久保さんがオーフェン役の声優を続投することも話題になっている。2020年1月に放送。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る