東京ミュウミュウ:初BD化 BDボックスが2020年4月24日発売 描き下ろしマンガも

アニメ「東京ミュウミュウ」のビジュアル(C)講談社・テレビ愛知/東京ミュウミュウ製作委員会
1 / 12
アニメ「東京ミュウミュウ」のビジュアル(C)講談社・テレビ愛知/東京ミュウミュウ製作委員会

 2002~03年に放送されたテレビアニメ「東京ミュウミュウ」のブルーレイディスク(BD)ボックスが、フロンティアワークスから2020年4月24日に発売されることが分かった。同作がBD化されるのは今回が初めて。

 全52話が収録され、特典として原作者の征海美亜さんの描き下ろしのミニ色紙、ブックレットが付く。ブックレットには描き下ろしマンガも掲載される。価格は2万7500円。

 「東京ミュウミュウ」は、5人の少女が、正義の味方に変身し、エイリアンに寄生され、凶暴化してしまった動物、キメラアニマと戦う姿が描かれた。環境問題がテーマになったことも話題になった。征海さんのマンガがマンガ誌「なかよし」(講談社)に連載された。

写真を見る全 12 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る