浜辺美波:今年は「すごく節目の年」 後厄も「“役”に恵まれた」

芸能
JR東日本「JR SKISKI」キャンペーンの記者発表会に登場した浜辺美波さん

 女優の浜辺美波さんが12月18日、東京都内で行われたJR東日本「『JR SKISKI』2019-2020キャンペーン」の記者発表会に登場。今年はどんな年だったか聞かれた浜辺さんは、キャンペーンのキャッチコピー「この雪は消えない。」に絡めて「この思い出は忘れない」とフリップに回答。浜辺さんは「すごく節目の年でもありました。学校を卒業したのもありますし、そこからお仕事一本で集中できて。ずっとやりたかったこういう(同キャンペーン出演の)夢もかなって。いろんな思い出があったので忘れられない年」としみじみ語った。

 浜辺さんは「すごくいいことが重なったので、後厄の年ではありましたけど、全部が丸く収まって(笑い)、2020年を楽しみな気持ちで迎えられそう」と充実していた今年を振り返って笑顔。さらに後厄についても「“厄”という部分は、役柄とかの“役”の方に恵まれた年だなと感じました」と前向きに語っていた。
 
 発表会には同キャンペーンで浜辺さんと共演する、2018年10月期の連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系)に出演し注目を集めた俳優の岡田健史さんも出席した。

 「JR SKISKI」キャンペーンはこれまで、本田翼さん(2012年度)や川口春奈さん(2013年度)、広瀬すずさん(2014年度)、山本舞香さんと平祐奈さん(2015年度)、桜井日奈子さん(2016年度)といった人気の若手女優をヒロインに起用。昨年は、女優の松本穂香さんと俳優の伊藤健太郎さんがキャンペーンキャラクターを務めた。

 今回のキャンペーンのCMは岡田さんと浜辺さんがダブル主演。キャッチコピーは「この雪は消えない。」で、仲間と共有する学生時代最後の冬を表現している。テーマソングはEveさんが担当する。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る