僕のヒーローアカデミア:第75話「見えない希望」 ミリオが個性を失い… 敵<ヴィラン>の不可解な動き

テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第75話「見えない希望」の一場面 (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
1 / 5
テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第75話「見えない希望」の一場面 (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

 テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第75話「見えない希望」が、読売テレビ・日本テレビ系で、1月4日午後5時半に放送される。

 少女・壊理を保護するため、指定敵<ヴィラン>団体・死穢八斎會の屋敷に潜入した緑谷出久(デク)たちの前に、突如、敵<ヴィラン>連合のトガヒミコとトゥワイスが現れる。彼らの手引きによって、迷路のような地下通路から抜け出すことに成功。デクたちは「敵<ヴィラン>連合は死穢八斎會を裏切ったのか? 自分たちの仲間なのか?」と困惑しつつも、一足先に壊理のもとにたどり着いた通形ミリオのもとへ急いだ。その頃、ミリオはオーバーホールと部下たちによって傷つけられ、個性を失っていた。

 原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で堀越耕平さんが連載中のマンガ。人口の約8割が超常能力「個性」を持つ世界を舞台に、主人公のデクこと緑谷出久が最高のヒーローを目指す姿を描く。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る