仮面ライダー:「令ジェネ」主題歌PV解禁 未来を変えるため戦う姿… 最後は激突シーンで

アニメ 映画
映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」主題歌PVのワンシーン 「ゼロワン/ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の主題歌「Another Daybreak」のプロモーションビデオ(PV)が1月5日、公開された。

 「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」は、冬の仮面ライダー映画シリーズの新作で、キャッチコピーは「ジオウ、終幕の日。」「ゼロワン、誕生の日。」「決して、交わってはならない」。タイムジャッカーのフィーニス(生駒里奈さん)の歴史改変により、12年前に起きた爆発事故「デイブレイク」以降、ヒューマギアが人間を支配する世界を舞台に、「仮面ライダーゼロワン」の主人公・或人(高橋文哉さん)は、父でヒューマギアの其雄(山本耕史さん)と出会い、ゼロワン誕生の秘密に迫っていく……というストーリーだ。

 主題歌は「ゼロワン」テレビシリーズに続き、ロックバンド「LUNA SEA」のJさんとミュージシャンの西川貴教さんによるユニット「J×Takanori Nishikawa」が担当。PVは本編映像をふんだんに使用した約1分半の映像で、未来を変えるため或人や刃唯阿(井桁弘恵さん)、不破諫(岡田龍太郎さん)、ソウゴ(奥野壮さん)らジオウチームが戦う姿が映し出され、「仮面ライダー001(ゼロゼロワン)」と「仮面ライダー1型」が激突するシーンで締めくくられている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る