伊藤英明:ジムで市川海老蔵に間違われる 剃髪姿で般若心経を暗唱

テレビ
連続ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の試写会&制作発表に出席した伊藤英明さん

 俳優の伊藤英明さんが1月9日、東京・足立区の善立寺で行われた17日スタートの主演連続ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(TBS系、金曜午後10時)の試写会&制作発表に出席。主人公の“僧医”松本照円(しょうえん、照之)役の伊藤さんは、劇中で剃髪(ていはつ)姿でお経を唱えるシーンがあり、「般若心経(はんにゃしんぎょう)を覚えるのに苦労して、ジムのお風呂でよくお経を唱えていたんですけど、ボーズ頭で。そうしたらジムの人の間で『市川海老蔵さんがジムでお経を唱えている』ってうわさが広がって……」と明かし、会場の笑いを誘った。

 うわさが立ったのは、伊藤さんがドラマに出演することが発表される前の話で「情報解禁されるまでの間、不気味がられた市川海老蔵さんに謝りたいと思います」とその場で“謝罪”した。制作発表には中谷美紀さん、ムロツヨシさん、松本穂香さん、片寄涼太さん、余貴美子さんも出席した。

 ドラマは、マンガ誌「ビッグコミック」(小学館)で連載中のこやす珠世さんの同名マンガが原作。伊藤さんが演じる“僧医”の主人公の奮闘を1話完結型で描く医療ヒューマンドラマとなる。救命救急センター内での他の医師とのチームプレー、専門医たちとの激しいやり取りも描かれる。初回は15分拡大。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る