今週シネマ:1月10、11日公開の映画「カイジ ファイナルゲーム」、劇場版アニメ「KING OF PRISM ALL STARS」「シライサン」…話題作続々

映画
映画「カイジ ファイナルゲーム」の一場面 (C)福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

 今週公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。1月10日は、「カイジ」シリーズ最新作「カイジ ファイナルゲーム」(佐藤東弥監督)、女優の飯豊まりえさん主演のホラー映画「シライサン」(安達寛高監督)が公開された。1月11日は、人気アニメ「KING OF PRISM」(キンプリ)シリーズ総集編の劇場版最新作「KING OF PRISM ALL STARS -プリズムショー☆ベストテン-」が公開される。

 「カイジ ファイナルゲーム」は、福本伸行さんの人気マンガ「カイジ」シリーズが原作。2009年公開の「カイジ 人生逆転ゲーム」、2011年公開の「カイジ2 人生奪還ゲーム」に続く9年ぶりのシリーズ3作目にして最終作となる。これまで同様、佐藤監督と主演の藤原竜也さんのタッグで、福本さんが考案した映画用オリジナルストーリーが展開する。

 「カイジ」シリーズは、自堕落な青年カイジが、友人の保証人となって多額の借金を背負い、命懸けのギャンブルに挑戦する物語。アニメ化もされている。今回は、原作者の福本さんが脚本に携わり、原作にはない全く新しい四つのオリジナルゲーム「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」が登場する。福士蒼汰さん、関水渚さん、新田真剣佑さん、吉田鋼太郎さんらがシリーズ初参加で、過去作に出演した松尾スズキさん、天海祐希さん、生瀬勝久さんらが再登場している。

 「KING OF PRISM ALL STARS -プリズムショー☆ベストテン-」は、人気アニメ「KING OF PRISM」(キンプリ)シリーズ総集編の劇場版最新作。プリズムショーの全29曲からファン投票で順位を決め、ベスト10を上映する。ベストテンの中間発表では、速水ヒロの名曲「pride -KING OF PRISM ver.-」が首位に輝き、十王院カケルの「Orange Flamingo」(通称・天然ガス)が2位にランクインしたが、最終結果の行方が気になるところ。ランキングを気にせずとも、派手で斬新な演出のプリズムショーに笑ったり、涙したり、感情を揺さぶられるはずだ。

 「キンプリ」は、2013年4月~2014年3月に放送された女児向けテレビアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」のスピンオフで、男性キャラクターの神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキたちの歌とショーに懸けるひたむきな姿を描く。

 「シライサン」は、作家・乙一さんとして知られる安達監督の完全オリジナルストーリー。「視線をそらすと、殺される」という「シライサン」の呪いと恐怖を描く。飯豊さんは初の単独主演で、恐怖に立ち向かうヒロイン役を好演している。

 親友の香奈(江野沢愛美さん)とレストランでランチをしていた女子大生の瑞紀(飯豊さん)は、香奈が突然何かにおびえ、眼球を破裂させて死んでいく姿を目の当たりにする。ショックから立ち直れない瑞紀は、弟の変死に直面した春男(稲葉友さん)と出会い、香奈らの死の真相を探り始める。2人は鍵を握る詠子(仁村紗和さん)を捜し出すが、ほどなく彼女は「シライサン……」という謎の言葉を残し、眼球を破裂させ心臓まひで死亡する。事件に目を付けたジャーナリストの間宮(忍成修吾さん)も加わり、3人は徐々に核心へ近付いていくが……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る