なれの果ての僕ら:「マガジン」新連載は“倫理崩壊サスペンス” 同窓会で監禁 12人が死に…

マンガ
「週刊少年マガジン」第7号で連載が始まった「なれの果ての僕ら」

 ウェブマンガサービス「マンガボックス」で連載された「骨が腐るまで」の内海八重さんの新連載「なれの果ての僕ら」が、1月15日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第7号でスタートした。

 新連載は“倫理崩壊サスペンス”で、同窓会のために母校に集った四ノ塚小学校元6年2組のメンバー27人が監禁され、人間の本性が暴かれることになる。事件は、52時間後に解決するが、12人が死んでしまう。27人に何があったのかが描かれていく。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る