来世ではちゃんとします:第2話 “桃江”内田理央の同僚が元カノのSNSに絶叫 “遊び人”小関裕太は“曖昧な関係”の女性を…

テレビ
連続ドラマ「来世ではちゃんとします」第2話の一場面 (C)「来世ではちゃんとします」製作委員会

 女優でモデルの内田理央さんが主演する連続ドラマ「来世ではちゃんとします」(テレビ東京ほか)の第2話が1月15日深夜に放送される。5人の“セフレ”がいるアラサー女子・大森桃江(内田さん)の会社の同僚・林勝(後藤剛範さん)は、元カノに浮気されたトラウマから、女性と付き合うことができずにいた。元カノのSNSを見ることがやめられない林は、ある日、とある投稿に絶叫する。

 一方、同じく「スタジオデルタ」社員の松田健(小関裕太さん)は、女性の扱いがうまい遊び人。そんな松田にすっかりハマってしまった“セフレ初心者”の桜木亜子(小島藤子さん)は、曖昧な関係を続ける松田に不満をぶつけるが、うまく丸め込まれてしまう……。

 原作はマンガ誌「グランドジャンプ」(集英社)で連載中のいつまちゃんの同名マンガ。激務で低賃金のCG制作会社「スタジオデルタ」を舞台に、恋愛観をこじらせたイマドキ男女の生態を赤裸々に描くラブコメディー。テレビ東京の「ドラマパラビ」枠(水曜深夜1時35分)で放送中。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る