浜辺美波:「アリバイ崩し承ります」冒頭で「バレンタイン・キッス」を熱唱 「視聴者を殺しに来てる」

テレビ
連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」第2話の場面写真=テレビ朝日提供

 女優の浜辺美波さん主演の連続ドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)第2話が、2月8日に放送された。ドラマ冒頭、主人公の美谷時乃(浜辺さん)が、国生さゆりさんの楽曲「バレンタイン・キッス」を歌う場面があり、SNSでは「いきなり可愛いバレンタインキッス」「視聴者を殺しに来てる」「バレンタインキッスはヤバすぎる」と話題になった。

 第2話は、医大の女性教授・浜沢杏子(星野真里さん)が刺殺される事件が発生。キャリア刑事・察時美幸(安田顕さん)は元夫・菊谷五郎(忍成修吾さん)に疑いの目を向ける。しかし当時、菊谷には友人と飲食店にいたというアリバイがあった。時乃は察時に、アリバイ崩しの協力を申し出る……という展開だった。

 原作は、「2019本格ミステリ・ベスト10」で1位に輝いた大山誠一郎さんの同名小説(実業之日本社)。祖父の跡を継いで時計店を営む主人公が、「時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任」との信念で、時計修理と並行して事件の真相を解明する作品。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る