スカパラ川上つよし:スカパラと現代サッカーに共通点? “伝統の一戦”クラシコは「震えるような」

WOWOW「スペインサッカー ラ・リーガ 2019-20シーズン」のイメージソングを担当する「東京スカパラダイスオーケストラ」の川上つよしさん
1 / 3
WOWOW「スペインサッカー ラ・リーガ 2019-20シーズン」のイメージソングを担当する「東京スカパラダイスオーケストラ」の川上つよしさん

 WOWOWでは、スペインのプロサッカー「ラ・リーガ」の2019-20シーズンの毎節最大5試合を生中継している。今シーズンの番組のイメージソング「Dale Dale! ~ダレ・ダレ!~ feat.チバユウスケ」は、スカバンド「東京スカパラダイスオーケストラ」(スカパラ)と、ロックバンド「The Birthday」のチバユウスケさんが担当している。イメージソングの作曲は、サッカー好きで知られる「スカパラ」の川上つよしさんが手掛けた。楽曲に込めた思いや、今後の「ラ・リーガ」の見どころについて聞いた。

 ◇イメージソングは「歌って高揚できるような」 MVのチバユウスケの笑顔も話題に

 イメージソング「Dale Dale! ~ダレ・ダレ!~ feat.チバユウスケ」について、川上さんは「実際にスタジアムでみんなで歌っているイメージで作った」といい、「僕もサポーター側なのですが、試合中の2時間は、みんなずっとジャンプしながら歌い続けている。歌って高揚できるような、一体感が生まれるような曲にしたいと思って作りました」と振り返る。

 イメージソングでは、チバユウスケさんとスカパラが約18年ぶりにコラボした。スカパラは、Jリーグ「FC東京」のホーム戦でライブを行うなどつながりが深く、チバさんも「FC東京」のファンという。

 「曲を作る時に、FC東京つながりで、チバユウスケのことがぱっと思い浮かんで、『あの声がほしいな』と思いました。(オファーすると)気持ちよくやっていただいて、あの破壊力のある声で力強い歌がとれて、最高でした」

 イメージソングのミュージックビデオ(MV)は、河川敷でサラリーマンたちがサッカーを楽しむ中で、スカパラが演奏し、チバさんが歌うというサッカー愛にあふれた内容となっている。YouTubeでは「チバがこんな笑顔なんて……」「笑いながら歌うチバに衝撃」などチバさんの笑顔に反響が上がっており、川上さんは「チバ君の昔からのファンの人が『あんなチバの顔は見たことがない』と。強面なイメージなので、よかったなと思います。彼も相当コアなFC東京サポーターで、その話をすると話が尽きないんです」とエピソードを明かした。

 スカパラは、スペインのバルセロナやマドリードなどラテン圏でライブを行う機会も増えており、そこでサッカーと音楽との親和性を感じることも多いという。

 「僕らスカパラみたいなバンドは、専任のボーカリストがいないんです。基本的に楽器奏者なのですが、ライブでは『この曲はこの人が目立つ』とか、その時は周りがサポートするというような、まさに現代サッカーのような感じなんです」

 スカパラをサッカーのチームに例えると、ベース担当の川上さんは「僕は絶対ディフェンダーだと思っています」と話す。「ドラムやベースが土台を作る。その上に管楽器があって、ボーカリストがワントップという感じですね」と笑顔で語った。

 ◇今回のクラシコは総力戦 「監督の手腕がポイントに」

 「ラ・リーガ」では、“2強”レアル・マドリードとバルセロナが対戦する伝統の一戦クラシコが、3月1日(日本時間2日早朝)に行われる。WOWOWの生中継では、元ポルトガル代表のレジェンドであるルイス・フィーゴさんが来日し、解説に参加することも話題だ。

 川上さんは、クラシコについて「やっぱりクラシコは、他の試合とは雰囲気が違います」と語る。

 「前節は、両チームともクラシコを見越して手を抜いていたんじゃないかと思うぐらいに、ここに合わせてきている。クラシコはサポーターの圧力もすごい。今回はレアル・マドリードのホームで行われますが、ホームのチームのほうがプレッシャーが強いのではないかと思います。ホームで恥はかけない、という。マドリードとバルセロナの歴史を見ても、この2チームが対戦することは震えるような恐ろしさがあります」

 今回のクラシコでは、バルセロナはルイス・スアレス選手、レアル・マドリードはエデン・アザール選手という主力選手がケガで欠場することが決定している。川上さんは「それでも、他のチームのエースになるような人がごろごろベンチにいる。そんな中で、今回は特に監督の手腕がポイントになるのではないか。総力戦になりそうですね」と見どころを語った。

 WOWOWプライムでは、3月1日午後4時から「ルイス・フィーゴ緊急生出演!WOWOW欧州サッカースペシャル ~ユーロ2020&クラシコ~」を無料放送。WOWOWライブでは、3月2日午前4時35分から「スペインサッカー ラ・リーガ 現地より生中継!ラ・リーガ 第26節 伝統の一戦クラシコ レアル・マドリードvsバルセロナ」を放送する。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る