無能なナナ:テレビアニメ化 「月刊少年ガンガン」の人気サスペンスマンガ

アニメ マンガ
アニメ化される「無能なナナ」のビジュアル(C)Looseboy・Iori Furuya/SQUARE ENIX

 マンガ誌「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載中のマンガ「無能なナナ」がテレビアニメ化されることが4月7日、明らかになった。

 「無能なナナ」は、るーすぼーいさん原作、古屋庵さん作画のマンガ。絶海の孤島にある学園を舞台に、人類の敵に対抗すべく訓練に明け暮れる能力者たちが繰り広げるサスペンス。コミックスが5巻まで発売され、最新6巻が4月11日に発売される。

 アニメの詳細は、今後発表される。

 ◇原作・るーすぼーいさんのコメント

 アニメの制作会議にごあいさつさせていただいた時に「こんなにいろいろな方が関わっているのか」と驚きました。私の見えていた範囲では編集の方と作画の古屋先生しかいなかったマンガが実は大勢の人をつないでいるのでした。それはまた連載や単行本の発刊に関わるあらゆる方や、なにより読者の方々の支えを改めて確認する一時でもありました。皆様に感謝いたします。動いてしゃべるナナとキョウヤと中島の活躍をご期待ください。

 ◇作画・古屋庵さんのコメント

 皆様のお力のおかげでこのような機会をいただくことができました。たくさんの方がナナさんたちに触れ、関わってくださっていることを肌で感じ、感謝でいっぱいです。 本当にありがとうございます!! アニメでも無能なナナをよろしくお願いいたします!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る