日曜朝特撮:「仮面ライダーゼロワン」「魔進戦隊キラメイジャー」が新作放送延期 特別編に 5月17日以降

アニメ テレビ
「仮面ライダーゼロワン」(左)と「魔進戦隊キラメイジャー」のビジュアル(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2020 テレビ朝日・東映AG・東映

 毎週日曜朝に放送中の特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」「魔進(マシン)戦隊キラメイジャー」(ともにテレビ朝日系)が5月17日以降、新作の放送を延期し、特別編を放送することが分かった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影スケジュールに変更が生じているため、特別編を放送することになった。

 「仮面ライダーゼロワン」は、5月17日から3週連続で仮面ライダーゼロワンの誕生からこれまでの戦いを振り返る特別編を放送する。17、24日の放送では「プレジデント・スペシャル PART.01&PART.02」と題して、仮面ライダーゼロワン(飛電或人、高橋文哉さん)と秘書ヒューマギアであるイズ(鶴嶋乃愛さん)の視点から物語をたどる。今回のために録(と)り下ろした2人のナレーションで進行し、2人の掛け合いにも“あるドラマ”が仕掛けられている。31日の放送では、「シューティング・スペシャル」と題して、仮面ライダーバルカン(不破諫、岡田龍太郎さん)の視点から物語を振り返る。毎週日曜午前9時放送。

 「魔進戦隊キラメイジャー」は5月17日に、テレビ放送に先駆けて2月に劇場公開された「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」をテレビ初放送する。24日には、「1・2話未公開カット蔵出し いまいちどスタートダッシュSP」と題して、第1、2話をベースに未公開カットを追加編集した特別編を放送する。毎週日曜午前9時半放送。

 同局は「今後も両番組とも、工夫を凝らした特別編を企画中です。キャスト、スタッフ一同、皆さんに一日でも早く新作をお届けできる日が訪れることを祈っております。それまでは、ぜひ特別編をお楽しみください」とコメントを寄せた。新作の放送日は決定次第、発表される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る