トップガン:続編「マーヴェリック」が12月25日に公開 “トップガンの日”が記念日に正式認定

映画
映画「トップガン マーヴェリック」のティザーポスター (C) 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

 米俳優トム・クルーズさん主演で1980年代に大ヒットした映画「トップガン」の続編「トップガン マーヴェリック」(ジョセフ・コシンスキー監督)が、12月25日に公開されることが5月13日、分かった。同作は当初、7月10日の公開を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、公開延期となっていた。

 また、5月13日が“トップガンの日”と正式に記念日として日本記念日協会に認定されたことも発表された。2009年に米国で一人のファンが、ネット上で「5月13日=トップガンデー」と呼びかけたことで波及し、定着したメモリアルデーが今回、日本でも正式に記念日として認定を受けた。

 クルーズさんは「(主人公)マーヴェリックは昔のままだ。今もマッハ2で飛びたがる男さ。(プロデューサーの)ドン・シンプソンとジェリー・ブラッカイマーと一緒に『トップガン』を作り多くのことを学んだ。今でも僕の仕事に生かされてる」と、本作が自身の映画製作の原点になったことを語っている。

 また新作公開を記念し、新規特典とテレビ吹き替え音声2バージョンを加えた「トップガン」のブルーレイと4K Ultra HDが、6月24日に発売されることも決定した。ブルーレイ版の価格は4800円(税抜き)、4K Ultra HD版の価格は6990円(同)。

 「トップガン」は、アメリカ海軍のエリートパイロット養成学校“トップガン”に所属するエースパイロット候補生の青春を、戦闘機によるスカイアクションと合わせて描き、世界中で大ヒットを記録した。

 続編「トップガン マーヴェリック」は、クルーズさんが引き続き主演を務め、「セッション」のマイルズ・テラーさんや、「ノア 約束の舟」などで知られるアカデミー賞女優のジェニファー・コネリーさん、「ザ・ロック」のエド・ハリスさんらが出演。また、“マーヴェリック”(クルーズさん)のライバル“アイスマン”を演じたヴァル・キルマーさんも出演する。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る