武田玲奈:役作りで初の金髪に 「美食探偵」で地下アイドル役

テレビ
連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」で地下アイドル・ココを演じる武田玲奈さん(C)東村アキコ/集英社

 女優でモデルの武田玲奈さんが、俳優の中村倫也さん主演の連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第7話に出演することが5月23日、分かった。4人目の“マリア・ファミリー”となる地下アイドル・ココを演じる。金髪姿のビジュアルも公開され、武田さんは「この役のために初めて金髪にしました!」「皆さんが作り上げてきた作品の世界観に沿ってココを演じ切りたいと思います!」と意気込んでいる。

 ドラマは「海月姫」「東京タラレバ娘」「偽装不倫」などで知られる東村アキコさんのマンガ「美食探偵-明智五郎-」(集英社)が原作。中村さん演じる探偵・明智五郎が類いまれなグルメの知識を使って殺人事件を解決しながら、殺人鬼へ変貌した主婦マリア(小池栄子さん)と対決する“恋する毒殺サスペンス”。

 これまで、第1話と第2話で“林檎”(志田未来さん)、第3話で“シェフ”(武田真治さん)、第4話で“れいぞう子”(仲里依紗さん)がマリアに背中を押されて殺人を犯し、“マリア・ファミリー”となった。

 武田さん演じるココは、3人組の地下アイドルグループ「爆音エンジェルズ」のメンバー。ストーカー化したファンに悩まされ、高校時代の同級生だった苺(小芝風花さん)に相談し、明智と知り合う。ストレスから摂食障害を患うが、アイドルをやめたくない。明智がボディーガードをすることを知ったマリアとネットでつながり、メンバーに危害を加えるストーカー・田畑(森永悠希さん)を殺す決意をする。

 また、「爆音エンジェルズ」のリーダー・ひな役を小池里奈さん、センターのみわ役を水谷果穂さんが演じる。

 ドラマは放送延期中で、第7話の放送日は今後番組公式サイトやSNSなどで告知する。24日から「特別編」を3週にわたって放送。第1弾は、明智が美食家になったきっかけである祖父・明智五十六(坂本あきらさん)とのエピソードを描いた「明智の少年時代編」と、“林檎”こと古川茜が“カップル毒殺事件”を引き起こした悲しい生い立ちに迫る「林檎の少女時代編」の2本立てとなる。

 ◇武田玲奈さんのコメント

 ーーマリア・ファミリーに加わることについて。

 強烈すぎるメンバーの中で地下アイドルのココはどう関係していくのか! 今回はどんな事件が起きてしまうのか! そしてどんな晩餐(ばんさん)になるのか、ぜひお楽しみください!!

 ーー役柄について。

 この役のために初めて金髪にしました! 私の友達や先輩にアイドルの子がいてライブを見に行ったりもしていたのでイメージは湧きやすかったです! アイドルのいろいろな事情について質問攻めにしたりしてしまいました(笑い)!

 ーー原作の印象について。

 原作のマンガを読み始めたら止まらなくなってしまいました!! そして、この世界に入れるのかとワクワクしながら読み進めていました!!

 ーー意気込みを。

 ライブシーンの撮影がとても楽しみです! 爆エンのみんなでダンスレッスンもしていて、自分の体力のなさを日々実感していますが最後まで走り続けます! そして皆さんが作り上げてきた作品の世界観に沿ってココを演じ切りたいと思います!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る