奪い愛、冬:「傑作選」第2弾 倉科カナと三浦翔平が婚前旅行

テレビ
連続ドラマ「奪い愛、冬」の場面写真=テレビ朝日提供

 2017年1月期に放送された倉科カナさん主演の連続ドラマ「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)「傑作選」第2弾が5月30日午後11時15分から放送される。今回は第3話「妻の復讐…熱海へ」。

 婚約者の奥川康太(三浦翔平さん)と熱海へ婚前旅行に行くことになった池内光(倉科さん)。しかし、そこに康太の母親(榊原郁恵さん)が現れ、強烈な嫌がらせを仕掛けてくる。

 一方、光のかつての恋人・森山信(大谷亮平さん)の妻・蘭(水野美紀さん)は、光と夫が再接近していることを嗅ぎ付け、夫を連れて光の会社に乗り込んでくる。

 ある日、光は信の忘れ物を届けるため、蘭が不在中の信の家を訪れることに。唇を重ねようとした瞬間、身の毛もよだつ出来事が起こる……。

 ドラマは、登場人物の「“奪い合う”恋愛=奪い愛」を描く過激な恋愛ドラマ。デザイン会社に勤める主人公・池内光は、後輩の奥川康太と婚約するが、元恋人で森山蘭と結婚している森山信と再会したことで、かつての気持ちを再燃させる……というストーリー。鈴木おさむさんが脚本を担当した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る