キングダム:「#キングダム」世界トレンド1位に 「初めて見たけど圧倒された」地上波初放送にネット大盛り上がり

テレビ
映画「キングダム」のメーンビジュアル (C)原泰久/集英社 (C)2019 映画「キングダム」製作委員会

 原泰久さんの人気マンガを俳優の山崎賢人さん主演で実写化した映画「キングダム」(佐藤信介監督)が、5月29日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)で本編ノーカットで地上波初放送され、ネット上で大盛り上がりを見せた。ツイッターでは同日午後10時前に「#キングダム」が世界トレンド1位を獲得したほか、関連ワードとして「山崎賢人」「長澤まさみ」などが国内のトレンドに並んだ。

 「キングダム」は、2006年からマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す青年・信の活躍や、後に始皇帝の名で知られるようになる秦王・えい政、「奇貨居(お)くべし」の故事で知られる宰相・呂不韋(りょふい)など英雄たちのドラマを描いている。2012年からテレビアニメも放送されている。

 映画は興行収入57億3000万円を記録して、2019年の実写邦画1位となった。信を山崎さん、えい政を吉沢亮さん、楊端和(ようたんわ)を長澤まさみさん、河了貂(かりょうてん)を橋本環奈さん、成きょうを本郷奏多さん、王騎(おうき)を大沢たかおさんが演じるなど、豪華俳優陣が集結した。

 劇中では、中国の大平原や巨大なセットで撮影された壮大なスケールの映像や、スピード感あふれるアクションシーンなどが描かれ、SNSでは「地上波で初めて見たけど圧倒された」「再現度がすごい」「初めてキングダム見たけど面白い」「日本映画の誇りを感じた」といった反響があった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る