ゆるゆり:叡山電鉄とコラボ ラッピング車両運行 コラボきっぷも

アニメ マンガ
「ゆるゆり」と叡山電鉄のコラボきっぷ(C)なもり/一迅社

 アニメ化もされたマンガ「ゆるゆり」と京都の鉄道・叡山電鉄がコラボすることが分かった。7月4日~11月30日に原作者のなもりさんの描き下ろしのイラストを車内、車体側面に装飾したラッピング車両が運行する。

 コラボポスターが駅に張り出されるほか、コラボきっぷ(2040円)が販売される。7月24日には八瀬比叡山口駅で「えいでん×ゆるゆりコラボフェスタ」を実施。ラッピング車両を撮影できるほか、複製原画展も開催される。

 「ゆるゆり」は、「コミック百合姫」(一迅社)で連載中のマンガ。存在感の薄い主人公の少女・赤座あかりや、お調子ものでパワフルな歳納(としのう)京子ら女子中学生4人が、旧茶道部の部室を勝手に占拠して日々をのんびり過ごし、生徒会に目をつけられながらも、だらだらと日常を過ごす……というストーリー。テレビアニメ第1期が2011年7~9月、第2期が2012年7~9月、第3期が2015年10~12月に放送された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る