エール:黒川芽以が次週登場 久志の“新しい母”役で

テレビ
NHK連続テレビ小説「エール」に佐藤玲子役で出演する黒川芽以さん (C)NHK

 窪田正孝さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」(総合、月~土曜午前8時ほか)に女優の黒川芽以さんが出演することが分かった。黒川さんは、主人公・古山裕一(窪田さん)の幼なじみ・佐藤久志(山崎育三郎さん、子供時代は山口太幹さん)の“新しい母”佐藤玲子役で、次週第13週「スター発掘オーディション!」(6月22~26日)に登場する。

 「エール」は、昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲を数々生み出した作曲家・古山裕一と、裕一の妻で自らも歌手になる夢を追い続ける音(二階堂ふみさん)の、音楽と共に生きる夫婦の物語。

 第13週は、安定した作曲家生活を送るようになった裕一は、廿日市(古田新太さん)からオーディションで発掘する新人歌手のデビュー曲の作曲を依頼される。裕一は、いまだ歌手デビューできていない久志にオーディションへの応募を勧める。一方、かつて音に歌を教えていた御手洗清太郎(古川雄大さん)も豊橋から上京。2人は、一つの合格枠をめぐってライバル心を燃やす……。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る