仮面ライダー:世界初の公式グッズショップが東京駅に7月1日オープン 歴代仮面ライダー36人“出現” 限定プログライズキーも グッズ続々

アニメ グッズ テレビ
7月1日にオープンする公式仮面ライダーグッズショップ「KAMEN RIDER STORE」

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの世界初となる公式グッズショップ「KAMEN RIDER STORE TOKYO(仮面ライダーストア東京)」が、東京駅一番街・東京キャラクターストリート(東京都千代田区)に7月1日にオープンする。オープンに先駆け、6月30日に内覧会が開かれ、店内がお披露目された。

 公式ショップのテーマは「『仮面ライダーシリーズ』を全国に、そして世界に発信する“グッズの秘密基地”」。Tシャツなどのアパレルやマフラータオル、ステーションキーホルダーやキーチェーン、ぬいぐるみ、菓子類など約300点の商品を取り扱い、半数がショップ限定のオリジナルグッズとなる。ストア壁面のデジタルサイネージには、昭和、平成、令和の歴代36人の仮面ライダーが次々に映し出され、入り口には仮面ライダーゼロワンの立像が展示される。店内には、歴代仮面ライダーのロゴが装飾され、「仮面ライダーゼロワン」の飛電インテリジェンスが開店を祝うディスプレーも登場する。

 オープン時には、放送中の最新作「仮面ライダーゼロワン」のオリジナルデザインのグッズや昭和、平成、令和それぞれの時代を代表する仮面ライダー1号、仮面ライダークウガ、仮面ライダーゼロワンをデザインした限定の菓子、3世代で楽しめるアパレルなどを販売する。オープンを記念し、「仮面ライダーゼロワン」に登場するアイテム「DX スカウティングパンダプログライズキー」をショップおよび、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で数量限定で販売する。

 営業時間は午前10時~午後8時半。年中無休。オープンから当面の間は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、午後8時までの営業となり、入店は抽選の事前予約申し込み制となる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る