やまとなでしこ:今夜「20周年特別編」スタート “桜子”松嶋菜々子&“欧介”堤真一、合コンで運命の出会い

テレビ
連続ドラマ「やまとなでしこ」のワンシーン(C)フジテレビ

 女優の松嶋菜々子さん主演で2000年10月期にフジテレビの“月9”枠(月曜午後9時)で放送された連続ドラマ「やまとなでしこ」の特別編・第1夜「ずっと探してた人」が7月6日午後9時から放送される。「やまとなでしこ 20周年特別編」と題して、再編集した「超解像リマスター版」。2週連続、各2時間スペシャルで放送される。

 類いまれな美貌と教養を武器に仕事を完璧にこなすキャビンアテンダントの桜子は、幼い頃、極貧だったという大きなトラウマを抱えていた。「世の中で1番大切なもの。それは、お金」「恋愛相手も結婚相手もお金持ちでなければ」「愛よりお金」という信念の桜子は、よりお金持ちの結婚相手を探し、合コンを繰り返していた。

 ある日、学生時代に女性にフラれ、恋愛恐怖症になった35歳独身の欧介(堤真一さん)は、友人の医者・佐久間(西村雅彦/現在はまさ彦さん)から桜子らとの合コン話を持ちかけられる。嫌々出席した欧介だったが、桜子に一目ぼれして……。

 脚本は、連続ドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)シリーズ、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)シリーズなどを手掛けた中園ミホさん。松嶋さん扮(ふん)する、玉のこしを虎視眈々(たんたん)と狙うキャビンアテンダント・神野桜子と、堤真一さん演じる、桜子に恋して身分を偽る貧乏な男・中原欧介(おうすけ)のロマンチックなラブコメディー。ほかに矢田亜希子さん、筧利夫さん、須藤理彩さん、東幹久さん、森口瑤子さんが出演する。

 放送当時の平均視聴率は26.4%、最終話の最高視聴率は34.2%(共にビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。MISIAさんの主題歌「Everything」も大ヒットした。

 第2夜「いつか王子様が」は同13日午後9時から放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る