私の家政夫ナギサさん:初回無料見逃し配信TBSドラマ歴代最多を記録 1週間で220万回再生

多部未華子さんの主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん」のワンシーン(C)TBS
1 / 3
多部未華子さんの主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん」のワンシーン(C)TBS

 女優の多部未華子さんの主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系、火曜午後10時)の初回(7月7日放送)の無料見逃し配信の再生数(TBS FREE、GYAO、TVerでの合計)が、1週間で約220万回を記録し、2014年10月からの無料見逃し配信において、同局ドラマの初回放送として最高の再生数を記録したことが7月16日、分かった。

 ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」から生まれた四ツ原フリコさんのウェブマンガ「家政夫のナギサさん」が原作で、28歳の独身女性がおじさんの家政夫を雇うことから始まるハートフルラブコメディー。

 多部さんは、製薬会社の営業職(MR)としてバリバリ働くキャリアウーマンだが、家事は苦手で生活力ゼロのアラサー独身女性、相原メイを演じる。大森南朋さんが、メイの生活に安らぎと潤いを与えるスーパー家政夫のナギサ、瀬戸康史さんがメイの仕事のライバルとなる田所をそれぞれ演じる。

 初回の平均視聴率(世帯)は14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、全国視聴者数は1571万人(※JNN28局)を記録。同局の火曜ドラマ枠の初回としては歴代1位となった。SNSでは、ついつい頑張りすぎてしまう多部さん演じるメイに共感する声や、大森さん演じるナギサに「ナギサさんに来てほしい!」「予想以上にカワイイ大森南朋」「癒やし」などの声があがるなど、話題を集めていた。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る