ガンダム:ファーストガンダム第31~43話がボードゲームに 40センチ! ア・バオア・クー3Dマップも

「機動戦士ガンダム」のボードゲーム第3弾「GUNDAM THE GAME -機動戦士ガンダム:めぐりあい宇宙-」(C)創通・サンライズ
1 / 7
「機動戦士ガンダム」のボードゲーム第3弾「GUNDAM THE GAME -機動戦士ガンダム:めぐりあい宇宙-」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダム」(ファーストガンダム)のストーリーをベースにしたボードゲーム第3弾「GUNDAM THE GAME -機動戦士ガンダム:めぐりあい宇宙-」(プレックス)が発売される。価格は6710円。

 テレビシリーズの第31話「ザンジバル、追撃!」~第43話「脱出」を四つのシナリオにして収録。ホワイトベースが宇宙に移動し、ギャンやビグ・ザム、ジオングなどとの決戦が描かれるほか、ララァとの出会い、スレッガーの特攻シーン、セイラとシャアの別れなど名画面がゲームになる。組み立てると全高約40センチにもなるア・バオア・クーの3Dマップが付属する。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約を受け付けている。9月に発送予定。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る