工藤阿須加:芸能界きってのテニス通が語る「全米オープンテニス」展望 錦織圭選手、大坂なおみ選手は…

テレビ
工藤阿須加さん

 新型コロナウイルスの影響のため3月から中断していたテニスツアーが、約5カ月ぶりに再開した。そして、8月31日からはグランドスラム「全米オープンテニス」も開催される。連日独占生中継するWOWOWでは、テニスツアー再開と全米オープン開催決定を記念し、特別番組「テニスツアー再開!全米OP開幕!優勝で振り返る錦織圭・大坂なおみ、これまでの偉業」を無料放送。芸能界きってのテニス通で、学生時代はテニス漬けだったいう俳優の工藤阿須加さんがゲスト出演。収録後に、再開されるツアーに対する思い、そして全米オープンの展望について語った。

 ◇

 緊急事態宣言中はドラマの撮影も延期になり、ステイホームを余儀なくされていたという工藤さん。テニスツアーも中止・延期になっていたが、「テニスに限らずさまざまなスポーツの大会が中止や延期になり、世界的に大変な時期だと思います。しかし、選手やスタッフ、関係者、そしてファンの安全を考えると、苦渋の決断だったと思います」と語る。テニスではやはり、伝統あるウィンブルドンが中止になったのが特に残念だったという。

 しかし、男子では8月22日から「ウェスタン&サザンオープン」が、女子では8月3日からのイタリアでの国際大会が開かれ、そして8月31日からはグランドスラムの「全米オープンテニス」の開催も決定した。工藤さんも「長い間待っていたので、楽しみも大きいですね。ツアーが再開されるのは、世界中のテニスファンが待ち望んでいたことだと思います」と話す。

 工藤さんは、「もちろん、勝ち負けは重要ですが、選手の方たちがのびのびとプレーされることを期待しています。選手のプレーが僕を含め、見ている方たちに希望を与えてくれます」と、全米オープン開催の意義を語る一方、無観客試合になるなど例年と異なることから、「ベテランの選手はこれまでと違う状況なので、戸惑うこともあるのかと思います。一方、若い選手はこの状況をプラスにとらえて、よりアグレッシブなプレーをしてくるのではないでしょうか。どの選手にもチャンスがあると思います。そして次の世代を担う選手も出てきてほしい」と話す。

 日本人選手では、何とも言っても錦織圭選手と大坂なおみ選手に期待がかかる。錦織選手について、工藤さんは「故障明けになりますが、錦織選手がインタビューで話されているように、良い状態になっているようなので安心しました。前週の大会にも出場しますが、全米オープンへの調整の格好の試合になると思います。また、新しいコーチとの成果もそこで見られるのではないかと思います。きっと良い状態で全米オープンに出場してくるのではないかと期待しています」と、昨年末に就任した新コーチ、マックス・ミルニーさんの効果も大きいのではないかと予想。続けて「全米オープンは準優勝したこともある相性のいい大会。しかも、得意のハードコート。故障明けでも優勝を狙えるのはないでしょうか」と期待を寄せた。

 一方、大坂選手に対しても、「得意なハードコートの大会ですし、優勝経験者ですから本当に期待できると思います。大坂選手のパワーやスピードのすごさは誰もが認めるところです。他にもすごい選手はいますが、メンタル面が安定すれば、必ず優勝できると僕は信じています」と話す。「体調の面でも期待できると思います。きっと今まで見たことないようなすごいプレーを見せてくれると思います」と、新たに専属トレーナーに就いた中村豊コーチの存在も大きいと語っていた。

 工藤さんがゲスト出演した「テニスツアー再開!全米OP開幕!優勝で振り返る錦織圭・大坂なおみ、これまでの偉業」は、8月9日午後9時40分からWOWOWライブでリピート放送。
 WOWOWでは、全米オープンテニスの模様をWOWOWプライムとWOWOWライブで9月14日まで連日独占生中継。9月27日~10月11日に開催の「全仏オープンテニス」も連日生中継する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る