押田岳:仮面ライダージオウの“ゲイツ” 「オオカミくん」新シリーズに参戦

芸能 テレビ
「オオカミくんには騙されない」新シリーズへの出演が発表された押田岳さん (C)AbemaTV,Inc.

 2018~19年に放送された特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)の明光院ゲイツ(仮面ライダーゲイツ)役で知られる俳優の押田岳さんが、ABEMAのオリジナル恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙(だま)されない」の新シリーズに出演することが分かった。

 押田さんは1997年4月9日生まれ、神奈川県出身の23歳。2016年に開催された女性誌「JUNON(ジュノン)」(主婦と生活社)の美男子コンテスト「第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で全国1万4210人の応募者の中からグランプリに選ばれた。

 「仮面ライダージオウ」では、“2号ライダー”の仮面ライダーゲイツに変身する、2068年の未来から来た戦士・明光院ゲイツを好演。ゲイツを主人公にしたVシネマ「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」も制作された。

 「オオカミくんには騙されない」は、真実の恋をしたい男女が、デートや共同作業を通して駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー。しかし、出演する男性メンバーの中には、好きなフリをして真実の恋を惑わす「うそつき“オオカミくん”」が最低1人以上紛れ込んでいて、真実の恋を手にするべく悩み葛藤する男女の等身大でリアルな姿を描く。

 押田さんが男性メンバーとして出演する新シリーズは「ABEMA SPECIAL」にて8月16日午後10時から配信スタートする。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る