デジモンアドベンチャー::第16話「東京侵食 漆黒の影▼デジモン東京に現る」 東京のようで何かがおかしい アイズモン出現

アニメ
テレビアニメ「デジモンアドベンチャー:」の第16話「東京侵食 漆黒の影▼デジモン東京に現る」の一場面(C)本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション

 アニメやゲームが人気の「デジモン」シリーズの新作テレビアニメ「デジモンアドベンチャー:」の第16話「東京侵食 漆黒の影▼デジモン東京に現る」が、フジテレビほかで9月20日午前9時に放送される。

 八神太一、泉光子郎、太刀川ミミは、石田ヤマトたちとの合流を目前にして洞窟を抜ける。外に出たときその目の前に広がっていたのは、太一たちにとって見慣れた東京の街並みだった。太一たちは、自分たちの世界に戻ってきたのかと戸惑う。状況がのみ込めないままそれぞれの家に帰ろうとするが、東京と何も変わらないように見えるその街は何かがおかしい。家に帰ることもできず、違和感に戸惑う太一たちの前に、たくさんの目を持つデジモン・アイズモンが出現する。

 「デジモンアドベンチャー:」は、1999年3月~2000年3月に放送されたテレビアニメ第1作「デジモンアドベンチャー」をリブート。2020年を舞台に小学5年生の八神太一ら“選ばれし子供たち”が冒険する姿を描く。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る