ドラマ1週間:浜辺美波&横浜流星「私たちはどうかしている」“第一部”終幕 10月ドラマの追加キャスト続々

テレビ
連続ドラマ「私たちはどうかしている」第6話のワンシーン(C)日本テレビ

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(9月12~18日)は、浜辺美波さんと横浜流星さんがダブル主演を務める連続ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第6話が16日に放送され、“第一部”が終幕した話題、10月から放送される森七菜さん主演の「この恋あたためますか」(TBS系、火曜午後10時)、有村架純さん主演の「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)、玉木宏さん主演の連続ドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系、日曜午後10時半)などの追加キャストが発表された話題などが、注目を集めた。前後編で取り上げる。

 16日、「私たちはどうかしている」の第6話が放送された。浜辺さん演じる和菓子職人の花岡七桜と、横浜さん演じる創業400年の老舗和菓子屋「光月庵」のクールな跡取り息子、高月椿が、15年前に起こった「光月庵」主人の殺人事件を巡り、運命に翻弄(ほんろう)されながらも強くひかれ合う“ラブミステリー”で、第6話で“第一部”が終幕。ラストでは、七桜の3年後の様子が描かれ、強く、美しい女性に変貌した七桜の姿に、視聴者からは「七桜ちゃん大人の色気が増しててキレイになってる」「ブラック七桜が美しすぎる」といった声が上がった。

 16日、吉田羊さんが主演を務めるWOWOWの「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」で、江口洋介さん、緒形直人さん、戸田菜穂さん、井之脇海さんが第1、2話にゲスト出演することが、分かった。同作は、未解決殺人事件(通称コールドケース)の真相を解明する捜査チームの活躍を描き、世界的に大ヒットした米ドラマ「コールドケース」を日本版オリジナル設定でドラマ化。シーズン3となる今作では、吉田さん扮(ふん)する石川百合が率いる神奈川県警捜査1課チームが闇に葬られた事件の真実を明らかにしていく。

 16日、仲野太賀さんと石橋静河さんが、森さん主演の連続ドラマ「この恋あたためますか」に出演することが、分かった。ドラマはオリジナル脚本で、コンビニアルバイトの樹木(森さん)と、樹木が勤めるコンビニチェーンの社長・浅羽(中村倫也さん)がコンビニスイーツの開発を通して、お互いにひかれ合う姿を描くラブストーリー。2人は、樹木と一緒にスイーツ開発をする開発員を演じる。

 16日、今秋スタートの中井貴一さん主演の連続ドラマ「共演NG」(テレビ東京系、月曜午後10時)に、堀部圭亮さん、若月佑美さん、小野花梨さん、細田善彦さん、小澤廉さん、「劇団EXILE」の小野塚勇人さんが出演することが、分かった。ドラマは秋元康さんが企画・原作。25年前に破局した“共演NG”の遠山英二(中井さん)と人気女優・大園瞳(鈴木京香さん)が再び、共演することになる……というラブコメディー。

 17日、石原さとみさん主演の連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系、木曜午後10時)の最終回(9月24日放送)に、土村芳(かほ)さん、朝加真由美さん、入山法子さん、伊勢志摩さんがゲスト出演することが、分かった。土村さんは、てんかんの持病がある妊婦・向坂千歳(さきさか・ちとせ)、朝加さんは千歳の母・津子(せつこ)、入山さんは子宮頚管(けいかん)長の短縮で入院している妊婦・星名優、伊勢さんは助産師の木下佳純をそれぞれ演じる。

 17日、福本莉子さんが、10月2日スタートの「ドラマ 25『歴史迷宮からの脱出 ~リアル脱出ゲーム×テレビ東京~』」(テレビ東京、金曜深夜0時52分)で主演を務めることが、分かった。リアル脱出ゲームを展開するSCRAPとコラボした視聴者参加型の謎解きドラマで、地上波連ドラ初主演を飾る福本さんは、おバカなギャルの女子高生・谷田純役を演じる。地上波での放送終了後から、動画配信サービス「ひかりTV」「Paravi(パラビ)」でも配信する。

 18日、有村さん主演の連続ドラマ「姉ちゃんの恋人」に、藤木直人さん、小池栄子さん、奈緒さん、「King & Prince」の高橋海人さん、紺野まひるさん、やついいちろうさん、光石研さん、和久井映見さんが出演することが、分かった。有村さんがヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」などの岡田惠和(よしかず)さんが脚本のオリジナル作品。高校3年生のときに両親を事故で亡くして以来、女手ひとつで弟3人を養う安達桃子(有村さん)が、偶然職場で出会った吉岡真人(林遣都さん)との恋によって、日常が大きく変わる……という恋と家族愛の物語を描いたラブ&ホームコメディー。10月27日から放送。

 18日、滝藤賢一さんが、玉木さん主演の連続ドラマ「極主夫道」に出演することが、分かった。新潮社のマンガサイト「くらげバンチ」で連載中のおおのこうすけさんの同名マンガが原作。“最凶”の極道「不死身の龍」といわれ、極道から足を洗った後に美久(川口春奈さん)と結婚して専業主夫となった龍が、家族やさまざまな事件が起こる町の平和を守る姿を描く“ヒューマンコメディー”。滝藤さんは、“剛拳の虎”と呼ばれた武闘派・虎二郎を演じる。10月11日スタート。

 18日、女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルの久間田琳加さんが主演の連続ドラマ「マリーミー!」(ABC・テレビ朝日系)に「ゴールデンボンバー」の喜矢武豊さん、高橋ひとみさん、神保悟志さん、水沢林太郎さん、綱啓永さん、豊島心桜さんが出演することが、分かった。原作は夕希実久さんの同名マンガ。少子高齢化社会と働かない若者増加の対応策として「ニート保護法」が成立した世界を舞台に、恋愛経験がない引きこもりの陽茉梨(久間田さん)と、本気で人を好きになったことがないエリート国家公務員の秋保(瀬戸利樹さん)が強制結婚する姿を描く。ABCでは10月4日から日曜午後11時25分、テレビ朝日では10月3日から土曜深夜2時半に放送される。

 18日、山田裕貴さんが、田中圭さん主演の連続ドラマ「先生を消す方程式。」(テレビ朝日系、土曜午後11時)に出演することが、分かった。脚本は鈴木おさむさん。大人を追い詰め、教師が壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒が集まった3年D組の副担任・頼田朝日を演じる。担任・義澤経男(田中さん)に寄り添い、心強いパートナーとなる役どころ。10月31日スタート。

 18日、飯豊まりえさんが、連続ドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話ー」で主演を務めることが、分かった。ドラマは、フリマアプリ「メルカリ」であった実話を基にしたオムニバス形式のオリジナル作品で、飯豊さんは人と人の縁をつなぐ不思議な配達員・黒江陸を演じる。MBSでは11月3日から毎週火曜深夜0時59分放送。TBSでは同日から毎週火曜深夜1時28分放送。

 18日、妻夫木聡さん主演で2003年にTBS系で放送された連続ドラマ「ブラックジャックによろしく」の配信が「Paravi」で、スタートした。「ブラックジャックによろしく」は、妻夫木さんのテレビドラマ初主演作。佐藤秀峰さんの同名人気マンガを実写化し、名門大学医学部を卒業したばかりの研修医・斉藤英二郎が病院の抱える矛盾やさまざまな問題に苦悩しながらも立ち向かっていく姿を描いた。鈴木京香さん、加藤浩次さん、綾瀬はるかさん、三浦友和さん、緒形拳さんらも出演している。

 18日、「Sexy Zone」の菊池風磨さん主演の連続ドラマ「バベル九朔」(日本テレビ、深夜0時59分)に、池田鉄洋さん、佐津川愛美さん、前原滉さん、アキラ100%さん、村松利史さんが出演することが、分かった。原作は万城目学さんの同名小説(角川文庫/KADOKAWA)。雑居ビル「バベル九朔」の新米管理人となった九朔満大(菊池さん)が、すべての夢がかなう偽りの世界“バベル”へ巻き込まれる……というストーリー。5人は、「バベル九朔」のテナントの店主を演じる。10月12日スタート。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る