花江夏樹:「おはスタ」MC卒業 10月2日に新MC登場

アニメ テレビ
「おはスタ」のMCを卒業する花江夏樹さん

 声優の花江夏樹さんが、テレビ東京の朝の子供向けバラエティー番組「おはスタ」のMCを卒業することが9月25日、分かった。約6年にわたり同番組に出演し、MCとしては約5年、“朝の顔”として活躍してきた花江さんが、10月2日の生放送をもって卒業することになった。

 花江さんは「今年でMCを担当して5年、 そして30歳という一つの節目を迎え、自分としてもまた新しいことに挑戦したい気持ちや、 本業の声優業に、より力を入れていきたい気持ち、そして、 家族との時間を大切にしたいという気持ちが強く芽生えてきました。そんな自分の気持ちを周りの方々にくみ取っていただき、今回、おはスタのMCを卒業させていただくことになりました」と話している。

 花江さんは「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)役などで知られる人気声優。「おはスタ」では、2015年4月に木曜レギュラーとしてデビューし、2016年4月からMCを務める。9月28日~10月2日は「はなちゃん卒業SP」としてさまざまな企画を予定している。10月2日には新MCが登場する。

 ◇花江夏樹さんのコメント

 憧れの大先輩、 山寺(宏一)さんのあとを受け継ぎ、 おはスタという歴史ある番組を担当することは緊張の連続でした。そんな中でも番組を楽しみながら、一日一日の生放送をとにかく大切にしてきました。

 今年でMCを担当して5年、 そして30歳という一つの節目を迎え、自分としてもまた新しいことに挑戦したい気持ちや、 本業の声優業に、より力を入れていきたい気持ち、そして、 家族との時間を大切にしたいという気持ちが強く芽生えてきました。そんな自分の気持ちを周りの方々にくみ取っていただき、 今回、おはスタのMCを卒業させていただくことになりました。

 おはトモをはじめとする視聴者の皆様はもちろん、 何より朝からすてきなものを一緒に作り、つたないMCである僕を支え、 番組を盛り上げて下さった共演者の皆様、 スタッフの皆様には本当に感謝しています。ありがとうございました! 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る