あつまれ どうぶつの森:開発チームが日本ゲーム大賞の経済産業大臣賞を受賞

ゲーム
「あつまれ どうぶつの森」(任天堂)

 「日本ゲーム大賞 2020」(主催:コンピュータエンターテインメント協会)が9月26日発表され、「あつまれ どうぶつの森 開発チーム」がゲーム産業の成長に貢献した人物や団体に贈られる経済産業大臣賞を受賞した。

 「日本ゲーム大賞」はゲーム産業で優れた「作品」や「人物」を表彰する賞で、今年で24回目を迎える。例年は同時期に開催される東京ゲームショウで発表されるが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、東京ゲームショウがオンラインでの開催になったことから、同賞もオンラインでの発表となった。9月26、27日の2日にわたって各賞が発表される。

 「ポケットモンスター ソード・シールド」(ポケモン)が「ベストセールス賞」と「グローバル賞 日本作品部門」を獲得したほか、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」(SIE)が「グローバル賞 海外作品部門」を受賞。「ドラゴンクエストウォーク」(スクウェア・エニックス)が特別賞を受賞した。

 また、「大乱闘スマッシュブラザーズ」を手がけた桜井政博さんをはじめとした、日本を代表する10人トップクリエーターが「独創性」や「斬新性」などの評価軸で選出する「ゲームデザイナーズ大賞」は、「Baba Is You」(Hempuli)が受賞した。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る