佐久間玲駈:平野紫耀が憧れのジャニーズJr. 及川光博の息子役で連ドラ初挑戦 ピースサインの“親子ショット”も公開

テレビ
連続ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」に出演する(左から)及川光博さんと佐久間玲駈さん=日本テレビ提供

 ジャニーズJr.の佐久間玲駈(れく)さんが、女優の波瑠さん主演で10月14日にスタートする連続ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系、水曜午後10時)に出演することが9月27日、分かった。佐久間さんは本作で連続ドラマに初挑戦。及川光博さん演じる朝鳴肇(あさなり・はじめ)の小学5年生の息子・朝鳴保役を務める。併せて及川さんと一緒にピースをした“親子ショット”も公開された。

 佐久間さんは2009年4月4日生まれの11歳。人気グループ「King & Prince」の平野紫耀さんが憧れの存在で、“ドラマに出演すること”が目標だったという。及川さんとの初めての撮影を終えた佐久間さんは「緊張しました!」と感想を語り、「でも(及川さんが)演技うまいねって言ってくれました。これからもっと頑張りたいです!」と意気込んだ。

 そのほかに、今井隆文さん、ついひじ杏奈さん、お笑いコンビ「マシンガンズ」の西堀亮さんの出演も発表された。産業医の大桜美々(波瑠さん)が勤務する鐘木パルプコーポレーションの健康管理室の嘱託医・深杉明彦を今井さん、健康管理室の看護師・駒寺夏樹をついひじさんが演じる。新人看護師・八木原大輝(高橋優斗さん)の彼女である乙牧栞(福地桃子さん)の父親で、居酒屋「おと」の店主・乙牧ひろ吉を西堀さんが演じる。

 ドラマは、「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」を手掛けたチームによる“恋愛弱者のラブコメ”第3弾。波瑠さん扮(ふん)する恋をさぼってきた“おひとり様”産業医・大桜美々が久しぶりに恋をしたのは、SNSで知り合った顔も名前も分からない相手。しかし、どうやらその人物は同じ社内にいるらしい……という物語。脚本は、NHK連続テレビ小説の「スカーレット」などの水橋文美江さんが担当する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る