月曜から夜ふかし:フェフ姉さんがキックボクシングのプロ目指す 桐谷さんは一日10枚の“優待券地獄”に

テレビ
バラエティー番組「月曜から夜ふかし~日本の大大大問題 秋の一斉調査SP~」の一場面=日本テレビ提供

 タレントのマツコ・デラックスさんと人気グループ「関ジャニ∞」の村上信五さんがMCを務めるバラエティー番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)の2時間スペシャル「月曜から夜ふかし~日本の大大大問題 秋の一斉調査SP~」が、9月28日午後9時から放送される。今回は「フェフ姉さん プロキックボクサーへの道」「桐谷さんに半年ぶりに密着した件」「全国ご当地問題」「夜ふかし的ストリートミュージシャンにコラボしてもらった件」を放送する。

 約5カ月前の放送で、相撲で勝つために1カ月間のキックボクシングジムに入門したフェフ姉さん。今でもトレーニングを続けており、プロを目指すことを決意したという。プロテストを受けるには、アマチュアの試合を経験し、所属ジムから受験の許可を得る必要があり、3週間後に控えた「アマチュアマッチ」に向け、想像を超える地獄の日々が始まる。またプロ指導のもと、1日4分のトレーニングを3週間続け、シックスパックの腹筋を目指す。

 株主優待だけで生活をする桐谷広人さんとは、8月中旬に再会。新型コロナウイルスの影響で、使用期限が8月まで延長された優待券と、もともと8月期限の優待券が重なり、一日のノルマ10枚という“優待券地獄”に。使わなければただの紙切れになってしまうと、一日中自転車で駆けずり回る。半年前に放送した、夢のマイホーム探しにも再び密着する。

 「全国ご当地問題」では、熊本県に「スプーン曲げができるようになるホテル」があるといううわさがあり、郡司さんが体験しに行く。「夜ふかし的ストリートミュージシャンにコラボしてもらった件」では、今まで路上で出会った個性的な路上ミュージシャンたちが、一夜限りの歌のコラボを披露する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る