青木源太:レプロとのマネジメント契約発表 今後は「日本一のイベント司会に」

青木源太さん 撮影:中野修也(TRON)
1 / 1
青木源太さん 撮影:中野修也(TRON)

 9月末で日本テレビを退社したアナウンサーの青木源太さんが、芸能事務所レプロエンタテインメントとマネジメント契約を締結したことが10月1日、明らかになった。今後は日本一のイベント司会者を目指し、フリーアナウンサーとして活動していくという。

 青木さんは1983年5月7日生まれの37歳。2006年に日本テレビに入社し、これまで「Oha!4 NEWS LIVE」や「スッキリ!!」「PON!」「バゲット」「火曜サプライズ」などの番組を担当した。好きなアナウンサーランキングでは、2017年から3年連続でトップ3入りをしている。

 今後の活動について、青木さんは「大好きなテレビでの活動はもちろんですが、日本一のイベント司会アナウンサーと言われるよう活動していきたいと思っています。私は、人やモノや作品などの魅力をわかりやすく伝えながら進行をしていく仕事が大好きです。CM発表会や映画の舞台あいさつ司会など、日本全国津々浦々、あらゆるイベントの司会に挑戦します!」と抱負を述べている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る