あざとくて何が悪いの?:きょうレギュラー放送スタート 有吉弘行が田中みな実&弘中綾香アナにクレーム 松本まりか、乃木坂46山下美月も

テレビ
10月10日放送の「あざとくて何が悪いの?」に出演する(左から)「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、田中みな実さん、弘中綾香アナウンサー、有吉弘行さん=テレビ朝日提供

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんとフリーアナウンサーの田中みな実さん、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが出演するバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)のレギュラー放送が、10月10日にスタートする。初回にはタレントの有吉弘行さんがゲスト出演し、有吉さんが田中さんと弘中アナに「すごく嫌だった! 傷ついた!」とクレームを言い、田中さんと弘中アナはいつもの調子が出なくなる場面もあるという。また、有吉さんが「グッときた女性」を告白したり、有吉さんのことを“ノックアウトした人気女優”がVTRで登場する。

 あざとい女子を描いたミニドラマには、アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんらが出演。女優の松本まりかさんも登場する。

 初回の収録を終えた山里さんは「楽しかったですね! すごいものをたくさん見ることができました!」とコメント。「収録中は田中さんと弘中さんに緊張感があって、すごく新鮮でした! しかも『どんな女性にグッとくるか』というテーマを有吉さんにぶつける違和感(笑い)」と語り、「視聴者の皆さんにも、有吉さんの女性に対するツボがどこにあるのか、初めて知っていただける貴重な回。さらに、有吉さんが“あざとさ”を学ぼうとする姿勢を見せる珍しい光景もあって、とにかく見どころが大渋滞してます!」と話している。

 田中さんは、有吉さんについて「長いこと他局の番組でご一緒していますが、私はそこでは進行役を担っていますし、あざとい振る舞いが望まれていないことも十分に理解しているので、抑えています(笑い)。この番組で伸び伸びとあざとさを全開にする私を見てどう思うのだろうと、なんだか恥ずかしい気持ちになりました」とコメント。収録については「幸いにも、有吉さんが『“あざとさ”を肯定し、楽しむ』という番組の趣旨を理解して収録に臨んでくださったので、大きな爆弾は投下されませんでしたが、会話のキャッチボールの球が手りゅう弾?と戦々恐々とする場面は多々ありました」と振り返っている。

 弘中アナは、有吉さんとの共演に「一般的には『有吉さんは“あざとさ”が通用しない方だ』と思われていますけど、実は有吉さんの中にも“あざといポイント”がいろいろちりばめられていることが今回分かりました。どんな人も何かしらの“あざとさ”は持っているんだな、という発見があって新鮮でした!」と語っている。

 「あざとくて何が悪いの?」は毎週土曜午後9時55分から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る