ポツンと一軒家:北海道、シマフクロウ保護に取り組む夫婦を再取材 新型コロナの影響で仕事激減も…

テレビ
「ポツンと一軒家」MCの所ジョージさん(右)とパネラーの林修さん=ABC提供

 日本各地の人里離れた一軒家で暮らす人を追うバラエティー番組「ポツンと一軒家」(ABC・テレビ朝日系、日曜午後7時58分)。10月25日の放送は、約1年前に訪れた北海道の山奥にある一軒家で、シマフクロウの保護活動に取り組む夫婦を再取材した。

 北海道・道東の山奥の広大な土地で発見したポツンと一軒家では、自然環境の保全と絶滅危惧種に指定されているシマフクロウの保護に人生をかける夫婦の姿があった。放送から1年、捜索隊が電話すると、男性は「日本各地の方にシマフクロウのことを知ってもらうことができました」と笑顔を見せた。新型コロナウイルスの影響で仕事が激減してしまったそうだが、それでも人と動物が共生できる自然環境を作るために活動する姿を追った。

 番組は、所ジョージさんがMCを、林修さんが「パネラー」を務める。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る