ルパンの娘:「チックショー!」封印? 第3話にコウメ太夫が出演 “華”深田恭子をゴルフクラブでぶん殴る マイケル風のステップも

連続ドラマ「ルパンの娘」第3話にゲスト出演するコウメ太夫さん(C)フジテレビ
1 / 7
連続ドラマ「ルパンの娘」第3話にゲスト出演するコウメ太夫さん(C)フジテレビ

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第3話に、お笑いタレントのコウメ太夫さんがゲスト出演することが10月22日、分かった。コウメ太夫さんは、過去に映画や舞台の出演経験はあるが、ドラマに出演するのは今回が初めてだという。和馬(瀬戸康史さん)にマークされる、詐欺師の御子柴保を演じる。アクションシーンでは、ダンスステップを披露するという。

 コウメ太夫さんは、ドラマのオファーについて「最初はドッキリだと思いました(笑い)。すごく有名な作品じゃないですか? そこにドラマに出たことのない自分が呼ばれるなんて、絶対にドッキリだと。その覚悟で収録現場に行ったら、深田恭子さんや渡部篤郎さんたちがちゃんといらっしゃったので、これでドッキリはさすがにないだろうな? 現実だったんだ! と自覚したんです」と振り返っている。

 深田さんとの共演については「お会いした時は、あまりのキレイさに驚きました。そういう風に思わないように思わないようにと芝居に集中するようにしましたけど(笑い)」と語っている。演技については「(監督は)シーンごとに細かく指示を下さいました。僕はそれを忠実に出し切らないといけないと必死こいて演じました。もう『チックショー!』は封印ですよ」とコメントしている。

 アクションシーンでは「僕が演じる御子柴がゴルフクラブで華をぶん殴るんですけど、深田さんに当てちゃったらシャレにならない! と。恐ろしいシーンでした」と話し、ダンスステップについては「ほんの少しですけど軽くマイケル・ジャクソン風のステップもやりました。これは気持ちよかったです。まあ、その後、やられちゃうんですけど(笑い)」と語っている。

 「ルパンの娘」第3話は10月29日放送。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る