関ジャニ∞:大倉忠義不在のまま本番へ… 関西ジャニーズ集結のプロジェクト「ドリアイ」に密着 「RIDE ON TIME」シーズン3が今夜スタート

テレビ
10月23日からスタートする「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」シーズン3に出演する「関ジャニ∞」(C)フジテレビ

 フジテレビの「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」シーズン3(関東ローカル)が、10月23日からスタートする。第1弾は「真夏の決戦2020~関西から日本に光を!」と題し、人気グループ「関ジャニ∞」「ジャニーズWEST」をはじめとする関西ジャニーズを4週にわたって特集。初回は関西ジャニーズが今夏行った生配信ライブプロジェクト「Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025 ~大好きなこの街から~」のリハーサルから本番までに密着する。

 プロジェクトには、関ジャニ∞、ジャニーズWESTに加え、関西ジャニーズJr.のグループ「なにわ男子」「Lil(りとる) かんさい」「Aぇ! group」ら総勢70人以上が集結。7月28日の“なにわの日”に大阪の万博記念公園(吹田市)で行う無観客野外ライブを皮切りに、8月には松竹座(大阪市)から生配信ライブを行った。

 番組が密着を開始したのは7月上旬。なにわ男子のリハーサルでは、道枝駿佑さんが「自粛期間でたまっていた部分を大放出する場でもあるので、成長した姿を見てほしいなと思います」と意気込む。一方、関ジャニ∞の安田章大さんは「いろんな人が関わってくれているなって感じがしました。スタッフの方々の気持ちを台なしにしないようにステージに立たないとね」と感謝の思いを語る。

 8月に入り、松竹座での本番を迎えようとしていた関西ジャニーズの面々だったが、直前で関ジャニ∞の大倉忠義さんが体調不良のため欠席することが決定。村上信五さんは「ジャニーさんがハプニングを楽しめるようにならないとダメだ。慌てるんじゃなくどう対応するかが大事だって言われました」と教えを明かす。

 「連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME」シーズン3は、23日から毎週金曜深夜0時55分に放送。番組放送終了後から、動画配信サービス「FOD(エフオーディー)」でも独占配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る