KOUGU維新:「有吉の壁」から生まれた“2.7次元アイドル”がまさかの音楽番組出演

テレビ
KOUGU維新=日本テレビ提供

 バラエティー番組「有吉の壁」(日本テレビ系)の人気企画「ブレイク芸人選手権」から生まれた“2.7次元アイドル”「KOUGU維新」が、同曲の音楽番組「バズリズム02」に出演することが明らかになった。デビューシングル「KOUGU維新のテーマ」を選抜メンバーで初歌唱する。

 「KOUGU維新」は、お笑いコンビ「きつね」の大津広次さんが扮する金髪の俺様キャラ「プラスドライバ」、相方の淡路幸誠さんが扮する赤髪の荒くれ者「平やっとこ(たいらのやっとこ)」らによる“2.7次元アイドル”。「親方様のもとに集った命宿りし工具たち」という設定だ。

 今回は、プラスドライバ、平やっとこのほか、キリ(トム・ブラウン:布川ひろきさん)、鉄槌(トム・ブラウン:みちおさん)、紙やすり(四千頭身:石橋遼大さん)、巻尺(空気階段:水川かたまりさん)の選抜メンバーが出演。ほかに、砥石(ワタリ119さん)、丸鋸(パーパー:ほしのディスコさん)、マイナスドライバ(パンサー:向井慧さん)がメンバーとして活動している。

 プラスドライバは、「まだ幼虫だった役者としての自分がようやくサナギになれたのかなと思います。からを破るその時まで見守っててください」とコメント。平やっとこは、「バズリズムにお呼ばれしたぞ! 歌って踊るなんざほんとは性に合わねーが親方様が喜んでくれるなら、サビちまうほど汗だくで頑張るからな!」と話している。

 KOUGU維新が初パフォーマンスを行う「バズリズム02」は、10月30日深夜1時29分放送放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る