多部未華子:「これは経費で落ちません!」は「楽しかった思い出ばかり」 伊藤沙莉が「ドラマアウォード」助演女優賞受賞

テレビ
「東京ドラマアウォード2020」の授賞式に出席した多部未華子さん

 女優の多部未華子さんと伊藤沙莉さんが出演したNHKの連続ドラマ「これは経費で落ちません!」が「東京ドラマアウォード2020」の作品賞「連続ドラマ部門」の優秀賞を受賞し、10月29日に東京都内で行われた授賞式に多部さんと伊藤さんが出席した。主人公で経理女子の森若沙名子を演じた多部さんは「すごく楽しかった思い出ばかり」と振り返りながら「沙名子ちゃんという、ビシッというキャラではありますが、チャーミングであいきょうもある役だったので毎日すごく楽しかったです」と語り、満面の笑みを見せた。

 「これは経費で落ちません!」は、貸借対照表のごとく「何事にもイーブンに生きる」がモットーで、本当は「余計なものは追いたくない」、だけど「公私混同は見過ごせない」という恋に奥手な経理女子の森若沙名子(多部さん)が主人公。領収書や請求書から見えてくる思わぬ人間模様をコミカルに描いた“お仕事ドラマ”。

 伊藤さんは同作で森若の後輩、佐々木真夕を好演し、同賞の助演女優賞を受賞。「部長役の吹越満さんや皆さんが、ここをどうやったらいいんだろうという部分でアドバイスしてくださいました。みんなで作り上げた作品です」と共演者たちに感謝していた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る