タリオ 復讐代行の2人:第6回 浜辺美波と岡田将生に別々の依頼者 浮かび上がる共通点… 2人に迫る魔の手!

テレビ
連続ドラマ「タリオ 復讐代行の2人」第6回の一場面 (C)NHK

 女優の浜辺美波さんと俳優の岡田将生さんがダブル主演を務めるNHK連続ドラマ「タリオ 復讐(ふくしゅう)代行の2人」(総合、金曜午後10時)第6回が11月13日に放送される。真実(浜辺さん)と黒岩(岡田さん)に依頼者がそれぞれ別に訪れる。真実の依頼者・赤川(荒川良々さん)は、妻を殺されたが警察が十分に捜査をしてくれない、犯人を見つけ出してほしいと言う。一方、黒岩の依頼者・青井(丸山智己さん)は……。

 母親を1年前に殺されていた青井は、黒岩に巨額の報酬を提示して、犯人を捜し出してほしいと頼む。別々に動いていた真実と黒岩だが、お互いに報告をする中で事件の共通点が浮かび上がる。予告動画には「報酬! 2億5千万円の依頼」「母を妻を殺した犯人を殺せ」「ラスト2話にして、2人に迫る魔の手」といった文字も躍っている。

 ドラマは蒔田光治さん作、木村ひさしさん監督の完全オリジナル。正義感の強い元弁護士・白沢真実と、怪しげな詐欺師・黒岩賢介がタッグを組み、事情を抱えた被害者からの依頼を受けて悪人に復讐する姿を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る