天地創造デザイン部:テレビアニメが2021年1月7日スタート 96猫がOP担当 EDは天地創造社社員のキャラソン

アニメ マンガ
「天地創造デザイン部」のPVの一場面(C)蛇蔵&鈴木ツタ・たら子・講談社/天地創造デザイン部製作委員会

 「月刊モーニング・ツー」(講談社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「天地創造デザイン部」が、2021年1月7日からTOKYO MX、MBSほかで順次スタートすることが分かった。歌手の96猫(くろねこ)さんがオープニングテーマ「Give It Up?」を担当することも発表された。オープニングテーマは、榎木淳弥さんが演じる下田ら天地創造社の社員「パライソ☆社員スターズ」が歌うキャラクターソング「DESIGNED BY HEAVEN!」となる。榎木さんら声優陣が出演する生配信イベントが、12月13日午後5時から開催されることも発表された。

 「天地創造デザイン部」は、2017年から「月刊モーニング・ツー」で連載中の“生き物創造お仕事コメディー”マンガ。蛇蔵さん、鈴木ツタさんが原作、たら子さんが作画を担当。天地を創造した万能の神(クライアント)の依頼を受けた下請けの天地創造社の面々が、日々奮闘しながら生き物たちを生み出す過程を描く。

 アニメは、「青春ブタ野郎」シリーズなどの増井壮一さんが監督を務め、「SHIROBAKO」「若おかみは小学生!」などの横手美智子さんがシリーズ構成、「マクロスΔ」などの大橋幸子さんがキャラクターデザインをそれぞれ担当する。旭プロダクションが制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る