ドラゴンクエスト ダイの大冒険:第8話「百獣総進撃」 クロコダインが攻めてきた! 恐るべき秘策も…

アニメ マンガ
「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の第8話「百獣総進撃」の一場面(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO.,LTD.

 人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの世界観、設定を基にしたマンガ「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」の新作テレビアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の第8話「百獣総進撃」が、テレビ東京系で11月21日午前9時半に放送される。

 旅の仲間にマァムを迎え3人となったダイたちは、夜遅くロモス城下町に到着し、宿で一晩を過ごすことにする。翌朝、町中に響き渡る獣たちの声にたたき起こされる。クロコダインが百獣魔団のモンスターたちを率いてロモス城に総攻撃を仕掛けてきた。ダイは、すぐさまクロコダインを追い、宿を飛び出す。ダイとクロコダインは、ロモス城の大広間で対峙(たいじ)する。クロコダインは、ダイの急激な成長を目にし、ザボエラに授けられた恐るべき秘策を使う決意をする。

 「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」は、三条陸さんが原作、稲田浩司さんが作画を担当し、堀井雄二さんが監修。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1989~96年に連載された。少年・ダイが、魔法使いのポップたちと魔王を倒すために冒険する姿が描かれた。1991~92年にテレビアニメが放送されており、約28年ぶりにアニメ化された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る