僕のヒーローアカデミア:新作劇場版アニメが2021年夏公開 デク、爆豪、轟が謎のコスチューム 堀越耕平が総監修

アニメ マンガ
劇場版アニメ「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE3(仮)」のビジュアル(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で堀越耕平さんが連載中のマンガが原作のアニメ「僕のヒーローアカデミア」の新作劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE3(仮)」が製作され、2021年夏に公開されることが明らかになった。主人公のデクこと緑谷出久、爆豪勝己、轟焦凍が、原作、アニメでも登場していない謎のコスチュームに身を包んだビジュアルも公開された。ビジュアルには「HE WILL MEET THE THREE MUSKETEERS」という意味深なコピーが添えられている。新作は、堀越さんが総監修、キャラクター原案を手掛け、“激アツ”なオリジナルストーリーになるという。

 「僕のヒーローアカデミア」の劇場版は3作目となり、堀越さんは「映画第3弾をやってもらえる運びとなりました! デクたちを応援し続けてくれてありがとうございます! 第2弾発表の時に『もう映画は無いでしょう』的なコメントを出していたのですが、ありました。多くの方に支えられております。もうどの方角にも足を向けて寝られないので逆立ちで寝るしかない」と語っている。堀越さんがデク、爆豪、轟を描いたイラストも公開された。

 「僕のヒーローアカデミア」は、人口の約8割が超常能力・個性を持つ世界を舞台に、デクが最高のヒーローを目指す姿を描いている。コミックスのシリーズ累計発行部数は2800万部以上。テレビアニメ第1期が2016年4~6月、第2期が2017年3~9月、第3期が2018年4~9月、第4期が2019年10月~2020年4月に放送された。第5期が2021年春にスタートする。劇場版アニメ第1作が2018年、第2作が2019年に公開された。

 ◇スタッフ(敬称略)

 原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平▽監督:長崎健司▽脚本:黒田洋介▽キャラクターデザイン:馬越嘉彦▽音楽:林ゆうき▽アニメーション制作:ボンズ

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る