ブラッククローバー:第154話「副団長ランギルス・ヴォード」 ユノとランギルスの戦い 違和感が…

アニメ マンガ
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第154話「副団長ランギルス・ヴォード」のビジュアル(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第154話「副団長ランギルス・ヴォード」が、テレビ東京系で12月1日午後6時25分から放送される。

 金色の夜明け団のヴァンジャンス団長から、副団長として任務に復帰するよう求められるも、いまだに任務から遠ざかっているランギルスが、特別戦功叙勲式で功績を認められ、異例の早さでの昇級を告げられたユノに、突然手合わせを願い出た。驚く団員たちの前で、申し出を受けて立ったユノとランギルスの戦いが始まり、互いに強力な魔法を駆使する。そんな中ユノは、ランギルスの戦い方に違和感を覚える。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る