君と世界が終わる日に:竹内涼真主演ドラマ 不穏なティザービジュアル 「凶暴化は止められない」「政府を信じるな」

テレビ
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」のティザービジュアル=日本テレビ提供

 俳優の竹内涼真さん主演で2021年1月期に放送される連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)のティザービジュアルが12月1日、公開された。「緊急速報をお伝えします。」という文字や黒く塗りつぶされたニュース原稿、燃える街並みが描かれた不穏なビジュアルとなっている。塗りつぶされたニュース原稿の文字をつなげると、タイトル「君と世界が終わる日に」のほかに、「凶暴化は止められない」「政府を信じるな」という文が読み取れる。ビジュアルは、番組サイトのほか、物語の舞台である神奈川県・三浦市、江ノ島電鉄で公開された。

 ドラマは、日本テレビと動画配信サービス「Hulu(フールー)」の共同制作。自動車整備工として働く間宮響(竹内さん)は、高校時代からの恋人で同居中の小笠原来美(中条あやみさん)にプロポーズしようとしていた日にトンネル崩落事故に巻き込まれる。閉じ込められて4日後、命からがらトンネルを脱出すると、世界は一変。誰もいない街、大破した交通網、届かない電波、街中に残された血痕と、“世界の終わり”のような極限状態になっていた。響は絶望的な状況の中で、必死に来美を捜す……というサバイバルラブストーリー。

 安藤玉恵さん、飯豊まりえさん、大谷亮平さん、笠松将さん、キム・ジェヒョンさん、笹野高史さん、鈴之助さん、マキタスポーツさん、横溝菜帆さんらも出演する。

 シーズン1(全10話)は日本テレビ系で2021年1月にスタート。同3月からHuluでシーズン2(全6話)が配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る