乃木坂46山下美月:“新センター”の中身はおじさん!? 「ヒルナンデス!」シーズンレギュラーとして初登場 

「ヒルナンデス!」の水曜シーズンレギュラーを務める「乃木坂46」の山下美月さん
1 / 1
「ヒルナンデス!」の水曜シーズンレギュラーを務める「乃木坂46」の山下美月さん

 アイドルグループ「乃木坂46」のメンバーで、最新シングル「僕は僕を好きになる」(2021年1月27日発売)でセンターを務めることでも話題の山下美月さんが12月2日、日本テレビ系の昼の情報番組「ヒルナンデス!」に出演。山下さんは同番組の12月と2021年1月の水曜シーズンレギュラーを務めており、この日、水曜シーズンレギュラーとして初めて番組に登場した。

 番組は、山下さんとレギュラーのお笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」が扮(ふん)する「阿佐ケ谷坂46」による、乃木坂46の楽曲「ぐるぐるカーテン」の替え歌パフォーマンスからスタート。替え歌は、「ぐるぐるカーテン」のメロディーに合わせ、「今日からシーズンレギュラーの山下美月」「乃木坂センター、キャンキャンモデル」「ソロ写真集もバカ売れよ」などと山下さんを紹介。「好きなもの渋すぎる えんがわの炙(あぶ)り寿司」「スマホの待ち受けもえんがわの炙りよ」などと続いた。

 替え歌の披露後、山下さんは「えんがわの炙りは一時期携帯の待ち受けにしていたくらいで……」と話すと、MCのお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の南原清隆さんに「君は中身おじさんじゃないよね?」などとツッコまれていた。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る