今田美桜:初のCM女王に 広瀬すずが首位タイ 男性は「嵐」5人が上位独占

今田美桜さん
1 / 1
今田美桜さん

 女優の今田美桜さんが、2020年のCM女王に輝いた。12月2日に発表された「2020年タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター)によると、ユニクロ、第一三共ヘルスケアなど14社に起用され、女性タレント部門で1位となった。今田さんが同ランキングで首位となるのは、初めて。

 今田さんと同じく、広瀬すずさんもアサヒ飲料、資生堂など14社に起用され、女性タレント部門で首位となった。広瀬さんは上半期1位だった。女性タレント部門2位は、13社に起用された芦田愛菜さん、3位は12社のCMに出演した清野菜名さんだった。

 男性タレント部門では、年内で活動休止を発表している人気グループ「嵐」のメンバー5人がベスト5を独占。1位は19社の櫻井翔さんで、17社の相葉雅紀さん、16社の松本潤さん、14社の大野智さん、13社の二宮和也さんが続いた。

 ランキングは今年1月1日から11月30日に、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)で放送されたテレビCMに出演、登場した人が対象。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る