ブラッククローバー:第157話「五つ葉のクローバー」 特訓で力を伸ばすアスタ 五つ葉の魔導書を手に入れた経緯

テレビアニメ「ブラッククローバー」の第157話「五つ葉のクローバー」のビジュアル(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
1 / 8
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第157話「五つ葉のクローバー」のビジュアル(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第157話「五つ葉のクローバー」が、テレビ東京系で12月22日午後6時25分に放送される。

 アスタは、ハート王国にきてから数カ月、魔力が全くないにもかかわらず、精霊守との特訓によって驚くべきスピードで力を伸ばしていた。数ある魔法の中でも冥域(めいいき)と呼ばれる不可解な力の一つの反(アンチ)魔法を操るアスタは、悪魔を倒すためにどうしても必要な戦力だった。アスタの今後の特訓の参考にと、ガジャからアスタ自身のことや五つ葉の魔導書(グリモワール)を手に入れた経緯などを聞きたいと言われる。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る