大坂なおみ選手:「なかよし」で少女マンガ化 宇宙でナオミが戦う マンガ「プリキュア」の上北ふたごが描く

大坂なおみ選手が登場するマンガ「アンライバルド NAOMI天下一」
1 / 6
大坂なおみ選手が登場するマンガ「アンライバルド NAOMI天下一」

 テニスの大坂なおみ選手が登場するマンガ「アンライバルド NAOMI天下一」が、12月28日発売の少女マンガ誌「なかよし」(講談社)2021年2月号で連載がスタートした。宇宙を舞台に、元気でキュートなナオミが天下一のスペーステニス・プレーヤーを目指して熱い戦いをくり広げるファンタジックなアクションマンガ。一緒に宇宙を旅する父と母、姉のマリに支えてもらいながら、 みんなの夢や希望を闇から守るために、ナオミが戦う姿を描く。

 なおみ選手の姉の大坂まりさんが監修し、「プリキュア」シリーズのコミカライズでも人気の上北ふたごさんがマンガを手がけた。

 なおみ選手は「上北ふたごさんによる絵が本当に可愛いです。私はマンガを読んだり、アニメを見て育ったので、 子供の頃の夢がかなったような気がします。 マンガファンの皆さんが、『アンライバルド』を読んで、 どんな反応をしてくれるのか今からワクワクしています」とコメントを寄せている。

(C)Futago Kamikita,Tama Mizuno/KODANSHA Permission arranged by IMG and William Morris Endeavor entertainmentm,LLC.,in conjunction with The English Agency (Japan)Ltd.

写真を見る全 6 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る