北川景子:“局長”櫻井翔に「謝りたい」 「芸能人としてもダメ」と“SHOWチャンネル”で反省も視聴者「可愛すぎる!」

北川景子さん
1 / 1
北川景子さん

 女優の北川景子さんが、1月16日に放送された櫻井翔さんが“局長”を務める新バラエティー番組「1億3000万人のSHOWチャンネル」(日本テレビ系、土曜午後9時)の初回2時間スペシャルにゲスト出演した。番組では二重跳びができないという北川さんが、連続二重跳びに挑戦。2回以上を目標にした北川さんだったが、コツを教わると練習序盤で4回跳ぶことに成功してしまい、「最悪! これ一番やっちゃいけないやつだよね。ごめん!」「翔さんに謝りたい」と反省する姿を見せた。

 急きょ、連続二重跳びに10回成功するという目標に変更されたが、練習の疲労などにより、本番では1回が最高となった。挑戦を終えた北川さんは「一番ダメなパターンですね。芸能人としてもダメですね。出直したい。本当に悔しい」と、バラエティー番組のスタッフを泣かせるような展開となってしまったことに、悔しさをにじませていた。

 SNSでは、北川さんの挑戦に「謝る北川景子が可愛すぎる!」「悔しがる姿も可愛い!」「コツだけで4回跳べるのすごい!」「いろいろな意味で女優・北川景子」「面白すぎました!」といった声が上がっていた。

 番組では、二重跳びのほかに、北川さんが、櫻井さんと「甘いものを食べたい」というロケ企画を考えていたということも明かされ、視聴者からは「甘い物食べるロケ見たい!」「その企画、面白そう!」「2人ののんびりロケ企画楽しみ!」といった声も上がっていた。

 「1億3000万人のSHOWチャンネル」は櫻井さんが局長を務め、芸能人や文化人、アスリート、視聴者の「やってみたい」「見てみたい」を実行するバラエティー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る