無職転生:第3話「友達」 初めての友達はシルフ 前世でできなかったことを少しずつ

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の第3話「友達」の一場面(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会
1 / 6
「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の第3話「友達」の一場面(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の第3話「友達」が1月24日深夜にTOKYO MX、BS11ほかで放送される。

 ルーデウスは、村はずれでいじめの現場を目撃する。その光景に前世の苦い記憶を思い出しながらも、いじめられていた子供のシルフを助ける。前世でできなかったことを少しずつ“やり直す”と決めていたルーデウスはシルフと友達になり、この世界で初めての友達に魔術を教え始める。

 「無職転生」は、34歳無職の男性が家を追い出され、トラックにひかれて死んでしまうが、剣と魔法の異世界で生まれ変わり、前世での知能と後悔を生かし、新たな人生が動き始める……というストーリー。MFブックス(KADOKAWA)で書籍化され、コミカライズもされている。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る